<失敗談> 一人暮らしを始めて、ウォーターサーバーを契約してしまった話

時事ネタ
この記事は約4分で読めます。

こんにちは。23歳独身のぽっちゃりしたまさ坊です。

知らない方もいらっしゃると思うので、気になる方がいましたら、まさ坊のプロフィールチェックしてみてください☺

今回は題名のとおり、ウォーターサーバーを契約してしまい後悔をした失敗談について紹介していきます。

一人暮らしをしたことがある皆さんは経験したことありませんか?

ウォーターサーバー会社からの勧誘電話。

一人暮らしする前、

友達に絶対やめた方がいいよ、

電話に出ないほうがいいよなど。

でも、一人暮らし始めたての頃は

ガス会社や電気会社などたくさんの業者と電話でのやりとり。

だから、つい出てしまうんですよね。これが。

ウォーターサーバーを契約してしまうまでの話

ウォーターサーバーの営業担当者からいきなりの電話。

「今なら本体代無料でお得です。」

「月々のお水代だけでと良いんです。」

「美味しすぎて毎日ガブガブ飲んじゃいますよ〜。」

という誘い文句。

「値段は?」と聞くと

12リットルの2本セットで約3,000円で消費税です。と。(細かい金額忘れた)

あー、それなら安いし良いかと思って契約。

(後日、よーく考えたらそんなに安くないことに気づく。)

家に届いてからの話

なんだかんだでウォーターサーバーが来るのを楽しみにしつつ、契約後、約1週間で到着。

早速、段ボールから取り出し開封すると。

取扱説明書が入っていたので、じっくりと読んでいると、、、

万が一の感電防止のためにアースを接続してくださいとの文字。

聞いてないんですけど、、、(笑)

(↑これです。)

賃貸物件には、洗濯機のところと電子レンジのところしかアース端子がついてないケースがほとんど。

そして、まさ坊が住んでいる物件も案の定、洋室にはなかった。

まさ坊
まさ坊

アース線を取り付けて使うなら、工事するしかないか〜

物件のオーナー(管理会社)によっては工事を許可してくれるところもあるけど、

まさ坊
まさ坊

お金も時間もかかるしなぁ

まさ坊
まさ坊

工事の許可を得たとしても、部屋を退去するときは、原状回復が基本になるから、元に戻さなくちゃだしなぁ〜

どーするかなぁと、、、

家電量販店に相談してみると、

アース線付けなくても使用できますが、雷の際はすぐにコンセントを抜いてください。

家を出るときは、コンセントを抜いてから出てください。

との返答。

正直、毎日めんどくさいし、常に不安な思いをしながら使う日々。

自分の知識不足も悪いが、

営業担当もそこまで説明しろよ!!笑

これが知識不足の人が負ける世の中かと。

洗礼を浴びたか。

1ヶ月使用してみた感想

なんだかんだで、ウォーターサーバーを使って1ヶ月。

良いところも悪いところもいくつかあったので、紹介します。

良かった点

  1. 水を買いに行かずに済む
  2. お湯を沸かす手間が省ける

悪かった点

  1. アース線ない(コンセント挿すだけでいいと言われた。)
  2. 家を出るたびにコンセント抜かないといけない
  3. 味が美味しくない(好みではない)
  4. 値段が高い12リットルの2本セットで 税込3,974円
  5. 3年パックという、しばりがある。

悪い点の方が思い浮かぶじゃねぇか。笑

悪かった点3

水が美味しくないに関しては、

確かに、水の味にも好き嫌いあるし、

味見をしてない段階での契約はバカだったなと後悔。

天然水と聞いていたので、絶対美味いと確信していた自分がいました。

天然水=美味しいではないんですね〜。

これは完全に無駄な出費をしている気がする。

まとめ

結論 後悔しかないです。。

  • 賃貸に住んでいる人は、オススメできない(アースの取り付けが難しい、工事が必要になるケースもある)
  • 好みの味ではない場合がある
  • 値段が12リットル×2本で税込3,974円と高い
  • 契約年数に縛りがある
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました