<初公開>まさ坊のプロフィール大公開!

プロフィール
この記事は約6分で読めます。

こんにちは。23歳独身(イケメン)まさ坊です。

今回は「まさ坊って誰だよ!」って方がほとんどだと思うので簡単に自己紹介していきます。

簡単なプロフィール

まさ坊。1997年生まれ。関東出身。

現在は不動産会社で働きながらブログ活動中。

趣味…音楽鑑賞、映画鑑賞、サッカー、フットサル、サウナ

最近ハマりってること…お金の勉強、読書、子犬の動画

そして、社会人になってからは、自分のためにお金を使うことが増えました。

いわゆる、自己投資ってやつです!

サッカー三昧だった学生時代

とにかく学生時代は、常にサッカーをしていましたね。

特に趣味もなく、やりたいと思うこともなかったので、サッカー馬鹿だったという感じです。

サッカーを始めたきっかけ・将来の夢

サッカーを始めたのは、確か保育園の年中さんなので、

5歳?ですかね。

サッカーを始めた理由は、

正直なところ覚えてないんですけど、当時は日韓ワールドカップを見てたり、サッカーゲームをやっていたので、それに影響されたんだと思います。

そして、その頃から将来の夢は忍者でした。

間違えた、サッカー選手でした。

自分で言うのもあれなのですが、保育園のときだけはうまかったですよ。笑

小学生時代

小学生になると、

地元のサッカーチームに入って、週末に楽しく活動していました。

(小学生の時はサッカーやっているだけで、めっちゃモテたので、バレンタインが毎年楽しみでした)

休み時間になると、みんなで外に行ってサッカーするのが当たり前みたいな感じでしたね。

中学生時代

中学生では、クラブチームに入ってプレーしていました。

そして、割と厳しいチームで何度も坊主になり、野球部より坊主になっているんじゃないか?と思うくらい。

(ちなみに卒業アルバムの写真は全部坊主だったのです。)

まあ、このクラブチームは、ほんと強かったし、練習はめっちゃキツかった思い出があります。

とにかく走るトレーニングが多くて、泣いてる人もいたし、体調悪くなっちゃう人も多かったですね。

でも、色々な体験をしたことで、精神的に強くなれましたし、

こんなにキツイ練習乗り越えたんだから、どんなに強いチームにも負けるはずないっていう自信がめっちゃつきました。

まあ、サッカーの話は飽きたので、高校生から先は、割愛します。

結論、サッカー選手になれなかった、

ただのサッカー少年でした。

色々あった社会人1年目

社会人1年目は決していい年ではなかったです。

とにかくいい思い出も、悪い思い出もたくさん経験できました。

大学3年生になり、就活を始めたんですが正直やりたいことは全く無かったです。

ただただ、お金が稼ぎたいという気持ちのみ。

お金を稼げる仕事なにかな〜と考えて頭に浮かんだのは不動産業界でした。

なので、不動産で活かせる宅建の資格を大学4年のときに取り、

そして、不動産会社に就職しました。

不動産業界に就職

不動産会社に就職し、マンション販売の営業をやってました。

基本的にテレアポで営業活動していたのですが、結構難しかったですね。

顔が見えない相手に対して、「資産運用のためにマンション買いませんか?」

知らない人からいきなり電話来て、マンション。

そりゃ買わないですよね。

毎日朝から晩まで、基本的にはテレアポ。

正直楽しい仕事ではなかったし、やめていく人なんて当たり前にいました。

結果的に

自分は1年も経たずにやめたんですが、辞めた理由は架電がキツイからでもなく、怒られるのが嫌だったからでもなく、嫌いな上司がいたわけでもないんです。

理由は、会社がグレーではなく、ブラックなところが多かったからです。笑

どんな会社に入っても多少グレーなところはあるかもしれないですが、ここの会社は真っ黒でした。

(どれくらいブラックなのかは想像におまかせということで)

社会人1年目で生意気かもしれないですが、会社の将来性を全く感じなかったですし、稼いでも嬉しさはあんまり。

こんな汚いやり方、やる気出ないな〜って感じで毎日過ごしていました。

就活のときに何度も言われましたが「これが入社前と入社後のギャップ」なのか〜って思いました。

人生はなかなか自分の思い通りにいかないですね。

会社選びは間違えましたけど後悔はしていないです。

好きな言葉

皆さんは好きな言葉とか名言ってありますか?

僕はひとつだけあるんです。

その言葉を皆さんにも共有させていただきますね!

過去を変えることはできる

今この瞬間に未来を変えることはできないけど、過去を変えることはできる

この言葉は、キングコング西野さんが近畿大学の数年前の卒業式で、卒業生に贈った言葉です。

心に響きますよね。

一見、浅いように聞こえるけど、よく考えると、めっちゃ深い意味の言葉ですよね。

挑戦にはネガティブな結果はつきもの。

でも大丈夫。その結果は間もなく過去になって僕たちはその過去を書き換えることが可能である。

失敗はその瞬間に止まってしまうから失敗なのであって、失敗を受け入れて アップデートして 試行錯誤して、成功まで続けてしまえば、あの時の失敗が必要であったことを知る。

つまり理論上、失敗なんて世の中に存在しないって話(一部省略)

引用元:近畿大学You Tube 平成30年度卒業式 西野亮廣 スピーチ

↑近畿大学のYou Tubeにアップされているのでチェックしてみてください!貼っておきました!

ブログを始めたきっかけ

ブログを始めたきっかけは、自分でお金を稼ぐ力をつけたいと思ったからですね。

シンプルな理由です。

他にも稼ぐ手段はあるかもしれないですが、まずはブログで結果を出して見せます。

これまで僕はたくさんの失敗をしてきましたし、未だに後悔していることもたくさんあります。

社会人1年目で会社選びを間違え、約半年で会社を辞めて、時にはバカにされて笑われたこともありますが、後悔は全くしてないです。

何なら次へのステップだと思っているし、見返してやろうという気持ちで、成功するまで頑張ります。

そして、次のステップの1つがこのブログ運営です。

他にもお金の勉強中で、簿記も軽くやってます。積立NISAも始めました。

ふるさと納税もやろうかなというところです。

ブログの目標!

正直、ブログは簡単に稼げるわけではないし、まだまだ初心者ですが、

近い目標としては

ブログの収益だけで生活できるようになりたいです。

そして、会社に頼らなくても生きていける人間になります、3年以内に!

まだ、初期段階ではあるけど少しずつ成長してやります!

今までたくさん失敗し後悔してきた過去、会社選びを失敗した過去、すぐに会社を辞めて笑われた過去をネタにできるくらい成功を掴んでいきます。

挑戦します。

また、ただの日記みたいで面白いことが何一つ言えていない。

笑われてもいい、やってやる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました