<ダメ絶対> サウナ室でコンタクトレンズはNG

サウナ
この記事は約4分で読めます。

こんにちは。23歳独身のぽっちゃりしたまさ坊です。

知らない方もいらっしゃると思うので、気になる方がいましたら、まさ坊のプロフィールチェックしてみてください☺

今回は、

悩んでる人
悩んでる人

サウナってコンタクトつけたまま入っちゃダメなんですか〜?

という質問を頂いたことがあったので、

わかりやすく、解説していきたいと思います。

サウナ室でコンタクトレンズは危険なワケ⚠

サウナに入ったことがある方はわかると思いますが、

サウナ室内はかなり高い温度で、とても乾燥しています。そのため、コンタクトレンズは乾燥してしまいます。

(特にドライサウナ)

そして、目が乾燥すると、コンタクトが眼球にくっついていまい、取れなくなってしまうこともあります。

あと、レンズが変形したりもしますよね。

コンタクトをつけたまま入り続けると、気づいたら目に傷がついてしまい、余計に目が悪くなってしまう可能性も。

とにかく、サウナやお風呂に入るときにコンタクトレンズをつけたままだと悪影響しかないんです。

また、水風呂などのお風呂に入るときも目に汚れや雑菌が入ってしまう可能性があるので要注意です。

ちなみに、まさ坊も目が悪く、大学生のときから1DAYコンタクトをつけています。

(最初はメガネつけてたんですけど、とんでもなく似合わなかったです。)

元々、まさ坊もコンタクトをつけたまま入っていたんですけど、とあるサウナ施設にコンタクトを外してから入りましょうという貼り紙を発見。

別にコンタクトつけたまま入ってもなんの問題もないと思っていましたが、

よくよく考えてみたら眼球にくっついてしまうことがあったり、気づいたら外れていたなんてこともあり、少しずつ目が悪くなってしまっている気が、、、

それ以来、極力外してはいるようにしてます。

コンタクトレンズの種類によっても違いがある

コンタクトには大きく分けてソフトとハードの2タイプがあります。

このソフトとハードによってもやや違いがあるみたいなんです。

特にやわらかい素材のソフトタイプの方は気をつけたほうがいいそうです。

ソフトコンタクトレンズの場合は素材自体に水分が多く含まれています。もともとソフトコンタクトレンズの浸透圧(塩分などの濃度)と水道水や海水の浸透圧が異なるため、レンズに水道水や海水が付着すると濃度を等しくしようとレンズから水分が抜け出し、レンズが変形します。さらにプールの水に含まれる消毒剤がレンズに影響を与える可能性も否定できません。

そして、もっとも懸念されるのが感染症です。水道水は飲料用として十分に消毒されているものの、わずかながら雑菌が含まれています。

引用元:アキュビューコンタクト公式サイト

まさ坊もソフトコンタクトレンズなので注意しないとです。

視界がぼやけたりすると、気分下がったり、不安になったりするので、これ以上目にダメージを与えないようにしていきましょうね!!

お風呂専用メガネがある!!

もちろんなんですが、メガネもダメなんです👓

メガネのレンズやフレームは熱に弱いので、変形しやすかったり、メガネ自体が熱くなって場合によってはヤケドに繋がる可能性もあるので気をつけてください。

ちなみにまさ坊のオススメは

お風呂専用のメガネです!!

少し前に購入したのですが、行方不明になってしまったので、今回は公式サイトの写真使いますね!

引用元:メガネの愛眼公式サイト

値段もリーズナブルなので、負担にならずに購入することができますよね!!

引用元:メガネの愛眼公式サイト

お風呂やサウナ好きからしたら、困っていた悩みをこの値段で解決できちゃうので、最高のメガネだと思います。

まさ坊も行方不明のままが続くようであれば、また購入を検討。。(笑)

そして、通常のメガネを利用している方は、サウナ室の外にメガネボックス?があるので、そこに入れて、メガネをかけたまま入らないようにしましょう。

まとめ 

基本的にサウナやお風呂に入る際は、コンタクトやメガネは外して裸眼で入りましょう。

目の健康を守るためにも、裸眼で入ることは大切ですね。

でも、周りがぼやけてると、最高の空間でも楽しめないですよね。

なので、先程オススメしたお風呂専用メガネなどを使ってみるのもいいと思います!!

まさ坊もお風呂専用メガネを使ってから、世界が変わったように感じました。

同じ悩みを抱えている人は、1度試してくださいね!!!

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました