<失敗談> 就活をテキトーにやった結果、約8ヶ月で会社を辞めた話

時事ネタ
この記事は約5分で読めます。

こんにちは。23歳独身のぽっちゃりしたまさ坊です。

知らない方もいらっしゃると思うので、気になる方がいましたら、まさ坊のプロフィールチェックしてみてください☺

今回は就活をテキトーにやったら、会社を約8ヶ月で辞めることになった経験をもとに、

これから就活を迎える方が、

少しでも上手くいくように、

ちょっとしたアドバイスを書いていきたいと思います!

将来のことを考えずにやっていた就活

  • とにかく就活はめんどくさい。
  • 稼げる会社ならどこでも良いや。

という感じで、あまり自分の将来を真剣に考えずにやっていた就職活動。

一応、就活する上で何個か軸を作ってやった方がいいかな〜と思い、

こんな感じで↓会社選びをしていましたね。

就活の軸

  • 日曜日休み
  • 給料が高い
  • 首都圏内の勤務地
  • 転勤なし
  • 不動産業界(稼げるイメージあったから)

そして、就活サイトで条件に当てはまるところの説明会を申し込み、なんとなく行き、テキトーにやっていました。

(決して中二病とかではありませんよ。)

ちょっといいなぁ〜思ったら、

面接を受けて、受かったり落ちたりの繰り返し。

特にこっちから質問することもなく、ただ聞かれたことに答えるだけ。

そんなこんなで、

一応条件に当てはまる不動産会社に合格し、その後就職しました。

入社後、すぐにブラックだとわかる

就活はテキトーにやっていましたが、

履歴書を丁寧に書いたり、面接を何度も受けて、

ちゃんと納得した上で会社を選びました。

が、まさかの入社して1週間くらいでブラック会社だと気づいてしまいました。。。

ブラックというか漆黒。笑

東証1部上場していましたが、やってることは最悪。

倒産するのも時間の問題?と思うくらい。

上司が怖いとか、厳しいとかそーゆーレベルではなかったですね。

稼ぐことはできても、人間の心を失いそうみたいな。笑

(営業方法とかはひどいので省略。。)

他には、

就活サイトに過去3年間くらいの採用人数が何十人と記載されているのに、

自分が入社したときは、ひとつ上の先輩がもう数えるほど。。

たった1年でこんな辞める人いるのか?

めちゃくちゃ離職率高い。。

最初は、

「契約が出ないと諦めて辞めちゃうのかな?」

「営業の仕事は根性ないと大変だもんな〜」

とか考えたりしたんですけど、違いました。

辞めた人が、100%正解の選択肢を選んでいる。

とりあえず、就活をテキトーにやっていたら、

とんでもない会社に入社してしまったというわけです。

会社選びで気をつけた方が良いポイント3選

就活生の皆さんは、

就活サイトや会社のホームページを見て、

まずは、会社選びをすると思うんですけど、

これだけは気をつけたほうが良いと思うところを3つ紹介しますね。

  1. 給料だけで会社を選ぶ
  2. 離職率が書いてない会社
  3. 休日の欄に会社カレンダーによると記載

1.給料だけで選ぶ

給料が高いのは、素晴らしいことだとは思うんですけど、そこだけで選んではいけないですね。

給料は良くても、やりたくない仕事(コンプラ違反してる仕事)をさせられる可能性もあり得るので、気をつけましょう。

なので、仕事内容、勤務時間、通勤場所、休日なども考慮した上で判断することが必要です。

2.離職率が書いていない会社

採用人数は書いてるのに、

離職率は書いてないと思ったら、一旦ストップ。

もしくは、質問しても、

教えてくれなかったり、答えを濁してきたりしたら怪しいなと思った方が良いです。

多分、離職率エグいんで。

離職率が高い理由は、

その会社によって様々だとは思いますが、確実に相当大きな問題?闇?を抱えている会社ですね。

ただ上司が厳しいからとか。そんな単純な理由ではないです。

「辞める」という決断をするのは結構勇気のいることなので、

よっぽどのことがない限りは、なかなか辞めるなんて思わないですもんね。

そして、そーゆー会社の採用担当は、

すぐに辞める人を見越して、たくさん採用しています。

採用担当なら就活生の将来真剣に考えろよって思いますけど。

結局は他人。自分は自分。

自分のことは自分で考えて行動する能力が大切になりますね。

補足

採用担当の人が、

「質問してくれたら、なんでも答えますよ!」っていうこのワード。

これ嘘です。

会社の悪いところなんて教えてくれるわけないですよ。

採用担当は良い人ぶってるだけなので信じ過ぎないように!!笑

3.休日が会社カレンダーによると記載

休日欄に会社カレンダーによるって記載されていたら、

基本的に休み少ないと思った方がいいです。

自分の場合は土曜日が会社カレンダーによると記載されていたんですけど、

土曜の休みなんて月1回ほどでしたね。

それなら土曜は月に一度だけ休みですと記載しろよって思いましたね。

なので、入社前に質問したり、カレンダーを見せてもらったりして、事前に休日を確認することが大切です。

仕事も大切ですけど、

プライベートが充実した方が絶対に幸せになれますからね。

まとめ

就活は、自分の将来のことをしっかり考え、会社選びの軸に優先順位をつけて行動することが大切です。

新卒で入社して、割とすぐ辞める人は、

「入社前と入社後のギャップ」が原因と言われていますが、まさにその通りです。

ほとんどがこのギャップによるものだと思うので、

妥協したり、会社の情報で気になる点があるのに聞かないままにするのは絶対NGですね。

入社してから知ると後悔することもあるので。

あと、就活はこれからの自分の人生を決める重要なもの。

後悔しないように出来ることは事前に準備しましょう。

まぁ、長々と書いてきましたが、

結局のところ、入社してみないとわからないことがたくさんあるのは事実です。

なので、

会社に頼らなくても生きていけるよう、稼げるように個の力をつけることも必要になってくるかもしれないですね。

もし仮に、入社前に真剣に考えて選んだ会社が、

すぐにブラックな会社だなと思っても全然大丈夫。

なんの才能もない、まさ坊もすぐに転職することはできたので安心してくださいね!!

就活生の皆さん、夢を叶えるためにお互い頑張りましょう!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました