昔ながらのthe銭湯!あけぼの湯、体験レビュー【東京都府中市】

サウナ
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。23歳独身のぽっちゃりしたまさ坊です。

知らない方もいらっしゃると思うので、気になる方がいましたら、まさ坊のプロフィールチェックしてみてください☺

今回は、

東京都府中市にあるあけぼの湯という銭湯について紹介していきます。

あけぼの湯との出会い

最近、暇な時間に色々な温浴施設を調べているんですが、正直聞いたことはありませんでした。

そして、そんなあけぼの湯との出会いですが、

東京で一人暮らしを考えていて、お部屋さがしのため、府中駅から歩いていたんです。

(⚠︎今住んでいる場所は、府中ではないですよ)

そしたら、なんと目の前にあけぼの湯を発見。

学校や住宅街の中にポツンという感じで、入り口の横の自転車置き場には、結構自転車が停まっていました。

そして、サウナの文字。

サウナーのまさ坊からしたら、一度行ってみようかなと思える存在感で、後日ですが行ってきました!

あけぼの湯の基本情報!

京王線 府中駅から徒歩10くらいです。

しかも、駅を出て、ずーっと一本道を進むだけなので場所はわかりやすいですよ!

下駄箱に靴を入れて、受付のお父さんに札?を預けます。

そこで、メニューを伝えて、カウンターでお支払い。

ちなみに、サウナ付きにするとフェイスタオルとバスタオルがついてきます!

浴室内には、シャンプーやボディソープなどのアメニティは置いていないので、ほとんどの方が持参していました。

フロントの横で一応販売しているので、忘れてももちろん大丈夫!!

浴室内も昔ながらを味わえる!!

あけぼの湯では、桶や椅子はお風呂の横に積んであるので、自分で運ぶスタイル。

洗い場にはシャワーのホースはなく、少し長いバージョンの蛇口?で洗う感じです。

何年も昔はこのように洗っていたんだ〜と。

心の中では不便だな〜と思いつつも、昔ながらの雰囲気を味わうことができ、嫌な気持ちは全くありませんでしたね。

浴室内のお風呂はざっくり言うと1つにまとまっていて、それが区切られているので3種類?という感じです。

普通のお風呂、座湯、寝湯の3つ。

サウナは、すごい小さな作りで、6人くらいで満室になりそうでした。

(今はコロナの影響で5人までとなっています。)

サウナの温度は、95℃〜100℃の間くらいで温度は高かったです!!

水風呂は21℃前後とやや高めでしたが、気持ちよかったです。

サウナ室内には12分計がなく、砂時計が設置されていました。(5分はかれます)

休憩スペースは、半露天風呂のところに長椅子が1つあり、まさ坊はそこで整いました。

半露天風呂というのは、一応外なんですけど、半分室内みたいな感じで説明が難しいですね。笑

半露天風呂には、電気風呂があります。

刺激はそこまで強くないので、まさ坊でも普通に入れました。

お風呂を上がってからも驚き!

ドライヤーのスイッチを入れても全くつかないんです。

よーく見たらドライヤー20円でした!!

20円入れると3分くらい使えました。髪長い人はちょっと足りないですかね。

お金を入れるドライヤーは初めてだったのでもちろん使ってみました。

まさ坊は髪乾いていないけど20円分だけ乾かして、節約。。

性能とかは普通のドライヤーです。

20円払う価値ありますよ(笑)

そして、ポカリで水分補給!うまい!!

ドリンクの種類は、結構豊富でした。

お風呂上がりの飲み物って全部美味しそうに見えますよね。なんでだろう。

あけぼの湯【リアル採点・口コミ】

まさ坊の正直すぎる自己採点!!(超独断と偏見)

☆2.5(5点満点)

☆THE昔ながらの銭湯という感じで、とても落ち着いた雰囲気の中でリラックスすることができました。

年配の方、学生、若めの人など地元に愛されている場所でした。

★お風呂の全体的な質を求めてしまうと、他の銭湯よりは満足感は得られないかもしれないですね。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました